股関節を柔らかくしましょう☺☺ | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@

スタッフブログ

股関節を柔らかくしましょう☺☺

皆様こんにちは‼


くるめ接骨院・整体院・鍼灸院


西鉄久留米院の木下です(^^)


 

 

本日も多くの方々にご来院頂き、ありがとうございます☺☺

皆様、体調はいかがでしょうか?

本日もスポーツ外傷を得意とする木下の楽しいブログの時間がやって参りました(^_-)-☆

少しの間、お付き合い宜しくお願いします☺☺

 

本日のテーマは、、、、、

【股関節を柔らかくしましょう】です。

本日も野球に関する内容です(^^♪

また、野球の内容かよ‼‼

と思った方もおられるかもしれませんが、私、木下はスポーツ外傷でも野球での怪我、リハビリを最も得意としておりますので、野球の内容が多くなってしまうのです☺☺お付き合い宜しくお願いします(笑)☺

中学、高校球児達には是非このブログを読んでいただき、一人でも故障しない体作りをしてもらいたい‼‼と強く願っています☺☺

 

中学、高校球児達‼‼

今までこんな内容で先生や監督に怒られた事はないですか❔↓↓↓

・腰が高い(捕球姿勢などで)

・重心移動が出来ていない

・立ち投げ

・軸足に体重が乗っていない

などなど。





私が野球部のトレーナーをしていた時に球児が良く監督さんから指導されていた内容です。

指導された球児は一所懸命‼その指導された内容を繰り返します。

でも、なかなか出来ません。

それはなぜか❔❔

技術の問題もありますが、多くは体の問題です。

特に多いと感じるのは、、、、

【股関節の柔軟性】の問題です💦💦

股関節が硬くなる事で

①『腰が高くなる』➡姿勢が低くならない‼‼

②投球動作においてもバッティング動作においても重心移動がスムーズに出来ない💦

③重心が低くならず、下半身が使えないため立ち投げになってしまう

などの原因に繋がります💦💦

 

股関節は曲げる、伸ばす、内側に捻る、外側に捻る、内側に閉じる、外側に開くなどの動きをする関節です。



その動きが一つでも硬くなり、制限が生じる事で動作にスムーズさが無くなり、その動きをどこか違う関節などで補おうとします。

その結果

 補った部位がオーバーワーク(使い過ぎ)となり、痛みなど怪我に繋がるのです💦💦

 

股関節の柔軟性は怪我をしない体作りのためには、非常に重要になります。

日頃からストレッチを忘れず、柔らかい体作りを目指しましょう☺☺

 

ストレッチを自分で頑張ってるけど、なかなか体が柔らかくならない。

もう肩や腰が痛い。

最近痛みが出てきて困っている‼‼

そんな方↓↓↓

【くるめ接骨院へお越し下さい】

又は一度相談して下さい。

全力で治療させて頂きます☺☺

 

スポーツ外傷はお任せ!!

西鉄久留米院 木下でした。

次回もお楽しみに☺

 

 

当院が気になる方はアクセスしてみて下さい↓↓↓

くるめ接骨院 西鉄院 エキテン

https://www.ekiten.jp/shop_6004705/

くるめ接骨院 西鉄院 Facebook

https://www.facebook.com/kurume.nisitetsu/

 

 

 

 

ページトップへ戻る