肋骨の動きは大丈夫❔❔ | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@

スタッフブログ

肋骨の動きは大丈夫❔❔

皆様こんにちは‼


くるめ接骨院・整体院・鍼灸院


西鉄久留米院の木下です(^^)


 

 

本日も多くの方々にご来院頂き、ありがとうございます☺☺

皆様、体調はいかがでしょうか?

本日もスポーツ外傷を得意とする木下の楽しいブログの時間がやって参りました(^_-)-☆

少しの間、お付き合い宜しくお願いします☺☺

 

突然なんですが、、、

皆様の肋骨の動きは大丈夫ですか❔❔

肋骨はしっかり動いていますか❔❔

えぇ‼‼肋骨って動くの❔❔って思った方もおられるかもしれませんが💦💦

肋骨は動きます☺☺

大きな動きではないですが‼‼でも、小さな動きでも人間にとっては重要な動きなのです(^^♪

肋骨は意外とすごいんです☺☺

本日はそんな【肋骨】について簡単に書こうと思います!(^^)!

 

≪まず【肋骨】の役割って何❔❔≫

肋骨の役割は、簡単に言うと外界からの衝撃から内臓を保護する事です。

肋骨が取り囲んでいる内臓と言えば、我々人間が生きていくために欠かす事の出来ない、心臓と肺です。

その臓器を肋骨は保護しているのです。

そのため、肋骨の動きは決して大きくはありません。



 

そんな【肋骨】の動きで大切になるのが、、、

呼吸時の動きです。

人間が息を吸う、吐く動作をすると胸が膨らむのが分かりますか❔❔

それは、肋骨が動いている(広がっている)のです☺☺

大きく息を吸おうとすると背伸びをするように大きく胸を広げてしていませんか❔



逆に最後までしっかり息を吐き切ろうとすると体が丸まりませんか❔

呼吸に合わせて私たちの肋骨や背骨は動いているのです。

また、肋骨が広がることで肋骨が取り囲んでいる肺も広がります‼‼

その結果、しっかり呼吸ができ、体に必要な酸素が全身に送られるのです。



 

では、、、

≪肋骨の動きが悪くなるとどうなると思いますか❔❔≫

当然、胸が広がりにくくなります💦💦

その結果、大きく息が吸えなくなるのです。深呼吸がしにくくなります💦💦

って事は、全身に体の栄養である酸素が行きにくくなるのです(-_-;)

・最近疲れが取れない

・夜寝れてはいるけど、日中ずっと眠たい。眠気が常にある

・いつも呼吸が浅い感じがする

・日中ボーっとする

などなど。上記のような症状のある方‼‼しっかりと酸素が体に取り込めていない可能性が💦💦

 

肋骨の動きは姿勢からも影響されます。

それが【猫背】です。



猫背では体が丸くなる事で肋骨の動きを邪魔します。

そのため、しっかりと息を吸う事が出来なくなるです💦💦

 

あぁ‼‼っと思った方居られませんか❔❔

どうしたら治るの❔❔

【くるめ接骨院へお越し下さい】

当院の『猫背矯正』にて姿勢を改善させる事で肋骨の動きを良くする事が出来ます☺☺

肋骨の動きが良くなる事で呼吸がしやすくなり、全身に酸素をしっかり送る事が出来るようになるのです‼‼

 

一度体験してみる価値はあると思います。

本日のブログを見て心当たりのある方‼‼

迷わず≪くるめ接骨院≫へ‼‼

全力で治療します☺☺

 

 

 

スポーツ外傷はお任せ!!

西鉄久留米院 木下でした。

次回もお楽しみに☺

 

 

当院が気になる方はアクセスしてみて下さい↓↓↓

くるめ接骨院 西鉄院 エキテン

https://www.ekiten.jp/shop_6004705/

くるめ接骨院 西鉄院 Facebook

https://www.facebook.com/kurume.nisitetsu/

 

 

 

 

ページトップへ戻る