スポーツの秋‼‼アキレス腱断裂に注意💦💦 | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@

スタッフブログ

スポーツの秋‼‼アキレス腱断裂に注意💦💦

皆様こんにちは‼


くるめ接骨院・整体院・鍼灸院


西鉄久留米院の木下です(^^)


 

 

本日も多くの方々にご来院頂き、ありがとうございます☺☺

皆様、体調はいかがでしょうか?

本日もスポーツ外傷を得意とする木下の楽しいブログの時間がやって参りました(^_-)-☆

少しの間、お付き合い宜しくお願いします☺☺

 

9月に入り、徐々に秋の季節が!(^^)!

スポーツの秋ですね。

9月に入ると運動会や部活動の試合が多くなります。

 

そんな時期に多くなるのが、本日のテーマでもある

『アキレス腱断裂』です💦💦

アキレス腱とは、ふくらはぎにある腓腹筋とヒラメ筋という筋肉を踵の骨にある踵骨隆起という部分に付着させる腱の事を言います。人体で最も強く、最大の腱と言われています。



そんなアキレス腱断裂は、

受傷年齢が若年者から青壮年層と幅広く見られ、そのほとんどがスポーツ活動中に起こります💦💦

しかも、そのほとんどが後ろ足(蹴り足)で起こるのです(-_-;)

 

どんな動作で起こるかと言うと、、、、

・剣道での踏み込み

・バレーボールのレシーブ

・短距離のスタート

・ジャンプ

・急な方向転換

などの時に起こりやすいのです。

 

≪その動作のなかでも特に‼‼≫

・前に踏み出したとき

・一旦、後方に下がってから前方への動きに方向転換したとき

に多く断裂が発生しやすいのです‼‼

 

私、木下が病院に勤務していた時にも

・剣道の試合中に断裂

・運動会で走ったお父さんがスタートした瞬間に断裂

・趣味のバレーボール中に断裂

など、上記の動作で断裂される方が多く、術後のリハビリを担当していました(-_-;)

 

アキレス腱断裂は、

ひざが伸び、足首が曲がった状態で前足部に体重をかけて蹴り出す際に生じます。

ひざが伸びた状態で足首が曲がるとアキレス腱が伸ばされます。その状態で蹴り出すため、ふくらはぎの筋肉に力がが入り、筋肉が伸ばされながら力が入る事でアキレス腱に過剰なストレスがかかり、結果断裂が生じるのです💦💦💦



 

そんなアキレス腱断裂ですが、断裂前に約20%前後の方に前駆症状(アキレス腱の痛み、ふくらはぎの張り感など)が見られるとの報告があります。そのため、少しでも前駆症状がある場合には、無理に運動を継続しないように注意が必要になります。

一度、アキレス腱断裂が生じると高い可能性で手術が必要になってしまうため、断裂が起きないよう予防が大切となります。

心がける事は、運動前のしっかりとしたストレッチなどです。

 

しかし、もう運動する前に

・アキレス腱のところに痛みがある

・ふくらはぎの張り感がある  など

上記のような症状がある方‼‼アキレス腱断裂の予備群の可能性があります。

その状態で無理に運動を続けると断裂の危険性が高くなります。

早めの対応が大切です。

 

アキレス腱断裂は、、、

筋肉のバランスが悪い、体の使い方が悪い(フォーム不良)などが原因で発生しやすくなります。

 

当院にはどの院にもスポーツトレーナーが在籍しています。

痛みの治療から動作指導まで、、、、

競技復帰までのサポート体制が整っています。

上記のような症状がある方‼‼

迷わず、悩まず

『くるめ接骨院』へお越し下さい。

痛みがあるのに無理をしない。それが大切です。

早期の相談お待ちしています☺☺

 

 

スポーツ外傷はお任せ!!

西鉄久留米院 木下でした。

次回もお楽しみに☺☺

 

 

当院が気になる方はアクセスしてみて下さい↓↓↓

くるめ接骨院 西鉄院 エキテン

https://www.ekiten.jp/shop_6004705/

くるめ接骨院 西鉄院 Facebook

https://www.facebook.com/kurume.nisitetsu/

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る