仙腸関節障害~part1~ | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@

スタッフブログ

仙腸関節障害~part1~

皆様こんにちは‼


くるめ接骨院・整体院・鍼灸院


西鉄久留米院の木下です(^^)


 

 

本日も多くの方々にご来院頂き、ありがとうございます☺☺

本日もスポーツ外傷を得意とする木下の楽しいブログの時間がやって参りました(^_-)-☆

少しの間、お付き合い宜しくお願いします☺☺

 

 

本日は腰痛の原因の一つでもある

【仙腸関節障害】について説明します(^^♪



当院に腰痛を訴えご来院頂いた患者様の中には、この【仙腸関節】由来の腰痛が生じている方もおられます💦💦

仙腸関節が歪む、ズレる事で仙腸関節にストレスが生じ、その結果、腰痛が出現する。

それが、仙腸関節由来の腰痛。

そんな【仙腸関節障害】について本日は簡単に説明しちゃいます☺☺

 

 

≪仙腸関節とは??≫

仙腸関節とは、骨盤にある仙骨という骨と腸骨という骨で出来る関節であり、関節の周囲は靭帯により強固に連結されています。



また、股関節を形成している腸骨と背骨の土台となっている仙骨が連結する関節であり、上半身・下半身を繋げる重要な関節になります‼‼

体の土台となる大切な関節なのです!(^^)!



 

この仙腸関節が何かしらの障害(ストレス)を受けると腰痛の原因になるのです(-_-;)

腰の痛み(全体)に占める仙腸関節由来の腰痛発生率は10.7%

男女比:1:2 女性に多い

年代別では30歳代、70歳代に多いという報告があります。

そのため、幅広い年代に発症すると言われています。

 

 

また、仙腸関節由来による腰痛は、出産後の腰痛の原因として多く出現します💦💦

 

 

≪仙腸関節障害の症状は❔❔≫

・仙腸関節周辺の痛み(主な症状)

・お尻の痛み

・足の痛み

・鼡径部の痛み(股関節)

などの症状が多く出現しやすいです。

その中でも特に『鼠径部の痛み』は、その他の腰・殿部疾患では出現しにくいため、仙腸関節障害の特異的な症状とも考えられます‼‼

 

 

≪仙腸関節障害の疼痛誘発動作≫

上記のような痛みが仙腸関節障害では生じるのですが、、、

どの動作で痛みが生じやすいのでしょうか??

それは、、、

【体幹伸展・屈曲】:体を反る、体を曲げる動作‼‼のどちらでも痛みが生じます。

≪体を曲げる、反る≫の両方ともで痛みが生じる‼‼これも仙腸関節障害の特徴と言えるのです‼‼



 

 

 

骨盤が歪む、ズレる事で仙腸関節にストレスが集中し、仙腸関節由来の疼痛が生じる‼‼

 

 

では、、、

なぜ、骨盤が歪むのでしょうか??

なぜ、仙腸関節由来の疼痛が生じるのでしょうか??

 

その原因の一つに、、、

仙腸関節が不安定になっている事が考えられます‼‼

【仙腸関節の安定性低下】【仙腸関節不安定】

仙腸関節が不安定になる事で動作をする度、骨盤に体重がかかる度に仙腸関節部分にストレスがかかり、仙腸関節由来の疼痛が生じる‼‼

また、仙腸関節がズレる事で腸骨や仙骨の位置も悪くなり、結果:骨盤の歪みに繋がる‼‼

 

 

では、なぜ、、、

仙腸関節は不安定になるのでしょうか??

 

 

その答えは、、、

次回の木下ブログにて説明します‼‼

 

 

次回の木下ブログでは

『仙腸関節障害~part2~』として

【なぜ、仙腸関節は不安定になるか?】を簡単に書こうと思います!(^^)!

 

 

 

 

最後までブログを見て頂き、ありがとうございます☺☺

スポーツ外傷はお任せ!!

西鉄久留米院 木下でした。

次回もお楽しみに☺☺

 

 

 

ページトップへ戻る