腰の痛み~股関節の柔軟性が大切~ | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@

スタッフブログ

腰の痛み~股関節の柔軟性が大切~

皆様こんにちは‼


くるめ接骨院・整体院・鍼灸院


西鉄久留米院の木下です(^^)


 

 

本日も多くの方々にご来院頂き、ありがとうございます☺☺

本日もスポーツ外傷を得意とする木下の楽しいブログの時間がやって参りました(^_-)-☆

少しの間、お付き合い宜しくお願いします☺☺

 

 

本日は【腰痛】についてです‼‼

誰もが一度は経験した事があるのでは?と思うほど、腰痛を訴えられる方は多いです💦💦

そんな日頃から起こりやす【腰痛】について本日は簡単に説明しようと思います(^^)/

本日のテーマ

【腰の痛み~股関節の柔軟性が大切~】です☺☺

 

 

腰痛の原因はさまざまです💦💦

腰の背骨の関節の炎症による疼痛(椎間関節性)や各背骨の間に存在し、主にクッションの役割をしてくれている椎間板による疼痛(椎間板性)、背筋などの筋肉やその筋肉を取り巻いている筋膜の炎症による疼痛(筋・筋膜性)、骨盤に存在する仙腸関節という関節の炎症などによる疼痛(仙腸関節由来)など。

他にもさまざまな原因があります。

 

身近な【腰痛】ですが、その原因は多々あり、いろいろな原因により腰の痛みが生じているです💦💦

そんな【腰痛】の原因のなかで

本日は《股関節の柔軟性》に着目して、説明しようと思います‼‼

 

股関節の柔軟性が低下しても腰の痛みは生じます‼‼

言い換えると、股関節が硬くなると腰の痛みが出やすくなるという事です💦💦

 

股関節は骨盤にある寛骨と太ももの骨である大腿骨で出来る関節です。

 

 

この股関節の動きが硬くなると、、、

本来股関節がしないといけない動きを誰かが助けなければいけなくなります💦💦

股関節が硬く、動かないため(-_-;)

 

それが、、

【骨盤と腰椎】なのです(-_-;)

 

股関節が硬くなる事で体を前に倒す、後ろに反らす動作をする度に骨盤と腰の背骨である腰椎がその股関節の動きを助けようといつもより過剰に動きます💦💦

 

また、股関節の可動域に左右差がある場合、、、

骨盤の動きや骨盤の傾きにも左右差が生じます💦💦

その結果、【骨盤の歪み】に繋がるのです💦💦

 

骨盤、腰椎が股関節の動きを助けるため、いつもよりも過剰に動く。

その状態で繰り返し動作を行うため、骨盤又は腰椎にストレスが生じる💦💦

結果、腰痛が生じやすくなるのです(-_-;)

更に骨盤も歪みやすくなるため、さらに腰痛が出やすい環境になるのです(-_-;)

 

 

腰痛予防のためにも、、、

股関節の柔軟性を保つ事、股関節を硬くしない事は大切な事なのです(^^)/

 

 

皆様の股関節は柔らかいですか??

股関節の動きに左右差は無いですか??

一度確認をしてみる価値はありますよ☺☺

 

 

 

腰痛でお悩みの方‼‼

一度【くるめ接骨院】へご相談下さい‼‼

全力で治療させて頂きます(^^♪

 

 

 

最後までブログを見て頂き、ありがとうございます☺☺

スポーツ外傷はお任せ!!

西鉄久留米院 木下でした。

次回もお楽しみに☺☺

 

 

 

 

 

ページトップへ戻る