痛みの原因は姿勢の乱れ❔❔ | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@

スタッフブログ

痛みの原因は姿勢の乱れ❔❔

皆様こんにちは‼


くるめ接骨院・整体院・鍼灸院


西鉄久留米院の木下です(^^)


 

 

皆様、明けましておめでとうございます。


本年もくるめ接骨院は全力で治療させて頂きます‼‼


全力で患者様一人一人のサポートをさせて頂きます!(^^)!


本年も宜しくお願い致します(^_-)-☆




 

 

そして、、、

本日も多くの方々にご来院頂き、ありがとうございます☺☺

今年もスポーツ外傷を得意とする木下の楽しいブログの時間がやって参りました(^_-)-☆

少しの間、お付き合い宜しくお願いします☺☺

 

本日は2019年最初のブログという事で、、、

皆様も1度は気になった事があるのではないでしょうか❔❔

自分の姿勢について、、、

 

っという事で

本日のテーマ‼‼

【痛みの原因は姿勢の乱れ❔❔】です。

 

昨年の12/21の木下ブログより『ひざの痛み』について紹介しています‼‼

そのひざの痛みの原因にも【姿勢の乱れ】が関係しています💦💦

【姿勢が乱れる】といろいろな場所に影響してくるのです(-_-;)

 

ひざの前面の痛みでは、骨盤が後ろに傾く、骨盤後傾という姿勢になる事で後方重心となり、ひざ関節前面の筋肉である大腿四頭筋の活動が過剰となる。そうなる事でひざ関節の前面に痛みが出やすくなる‼‼

っという内容を前回までの木下ブログにて紹介しました。

骨盤後傾 = 後方重心

でしたよね(^^)/



 

また、骨盤が後ろに傾く事で腰椎(腰の背骨)は後弯が強く(腰が丸くなる)なります。

腰椎の後弯が強くなる事で、

【猫背】の姿勢になりやすくなるのです。



 

猫背の姿勢では、、、

視線を前に向けようとすると、頭を上げなければいけません。体が丸まっているため、そのままでは視線が下を向くからです(-_-;)

視線を前に向けようと、頭を上げるために首の筋肉を頑張って働かせる。その結果、首のコリや痛みが生じてくるのです💦💦

他にも背骨が丸まる事で肩甲骨の位置が悪くなる。そうなる事で肩のコリ、肩の痛みが出やすくなり、【四十肩、五十肩】になりやすくなるのです💦💦



 

 

姿勢が乱れる(骨盤の位置が悪くなる)。

そうなる事で骨盤の上に立つ背骨にも変化が生じる。

結果、【猫背】の姿勢になりやすくなる‼‼

また、下半身にも影響‼‼ひざの痛みが生じやすくなるのです💦💦

 

姿勢の乱れは、、、↓↓↓

体‼全身に影響し、『悪循環』が生じるのです(-_-;)

 

 

ひざが痛い、首が痛い、肩が凝る、肩が痛い‼‼

その原因には『姿勢の乱れ』が影響している可能性があります‼‼

痛い場所を治療しても治らない‼‼そんな経験をした事はありませんか❔❔

 

あなたの『姿勢の乱れ』が影響している可能性が‼‼

 

当院は【姿勢矯正専門院】です☺☺

姿勢が気になる、姿勢が乱れているという方‼‼

是非一度、くるめ接骨院へお越し下さい‼

全力で治療させて頂きます!(^^)!

 

 

 

最後までブログを見て頂き、ありがとうございます☺☺

スポーツ外傷はお任せ!!

西鉄久留米院 木下でした。

次回もお楽しみに☺☺

 

ページトップへ戻る