どんどん濃くなる茶クマ対策 | くるめ接骨院|首・肩の痛み、腰痛、交通事故なら久留米市で一番

くるめ接骨院・くるめ鍼灸院

JR久留米院

08005004976

久留米市城南町3-3

アクセス

西鉄久留米院

08003004976

久留米市東町40-13

アクセス

久留米諏訪野院

08007774976

久留米市諏訪野町2788-1

アクセス
交通事故専門総合ダイヤル メール予約はこちら LINE@

スタッフブログ

どんどん濃くなる茶クマ対策

皆様こんにちは!!



くるめ接骨院・整体院・鍼灸院・諏訪野院


竹内です


 

今日もたくさんの方にご来院頂き、ありがとうございます(*^ω^*)

今日も楽しいブログタイムです。

 

今日は、疲れた顔になってしまう目の下にできるクマについて

 

世の中の女性の3人に1人が悩んでいると言われているクマ

 

元々、目元の皮膚は非常に薄く、皮脂腺も少ないため

乾燥しやすい上に神経も過敏で毛細血管もたくさん

 

またまばたたきなどで、負担のかかる場所のため

加齢が目元に出やすいんです

 

そしてクマには

1 黒クマ

2 青クマ

3 赤クマ

4 茶クマ

と4つの種類があるのはご存知でしたか

 

種類によってケアの仕方が変わってくるので

まずは自分のクマの種類がどれかを知ることが大切です

 

今回は茶クマ色素沈着型について

1 目の下の広範囲が茶色く見える

2 軽く皮膚を引っ張ってもクマが残る

3 温タオルで温めても消えない

4 上を向いても残っている

この4つが当てはまるあなたは茶クマ=色素沈着型さん🐻

 

茶クマさんは目をこする癖がある方に多いようです💦

またはゴシゴシ目の周りを洗ったり、

クマを消すために、コンシーラーなどでグリグリクマを塗る摩擦も要注意です⚠️

 

茶クマを治すには❓

まずは摩擦回数を減らす‼️

そして、ターンオーバーを促すことが重要‼️

 

また、クマが一番濃いところに

コリスポットを貼ってみるのもgood

鍼灸治療でターンオーバーを促して、

新しい皮膚を再生しましょう‼️

ホント、鍼灸治療って便利

コリスポットは日中に貼っていても肌色のシールだから、

 

あまり目立たないしとっても便利なんです

 



当院で販売もしているので、気になる方はお気軽にお問い合わせ下さい

 

女性疾患鍼灸のスペシャリスト・・・

竹内でした

 

↓↓↓くるめ接骨院の情報はコチラ↓↓↓

くるめ接骨院・鍼灸院・整体院 諏訪野院 エキテン

https://www.ekiten.jp/shop_7126032/

 

くるめ接骨院・鍼灸院・整体院 諏訪野院 Facebook

https://ja-jp.facebook.com/kurume.suwano/

ページトップへ戻る